住宅ローンはフラット35がいいの?

住宅購入を検討されている方も多いと思います。
購入する為にはまず住宅ローンを組まなくてはいけません。
住宅ローンは銀行のほかネットバンクや信用金庫などからも申し込みが出来ます。
ローンの申し込みをする際は、金利・審査・諸費用がかかります。
審査にかかる時間は約1週間ほどです。
ローンの利率は契約が終了した月の物が採用されます。
諸費用は色々な物が含まれ、人それぞれですが数百万単位が多いです。
早く欲しい!と思っても自分の物になるまでこれらの用を済ませて行かないといけません。
自分の家になるまでには3.
4カ月の時間がかかります。
住宅ローンを完済出来ていない状況で離婚しちゃうことになった場合、未払い分の返済の責任は誰にいくのでしょうか。
特に未成年の子供がいる家庭の場合、ローンだけでなく養育費や慰謝料といった別のお金も発生する場合がありますね!まず、名義人や連帯保証人などの契約内容を調べ夫婦で話し合って納得のいく取り決めをしなければなりません。
どちらも住まないのであれば家を売却してお金にするという場合、査定金額よりもローンの方が大きくなってしまうと、どちらかが残りの返済を迫られることになるっていうしね!高額な商品ですので、後悔のないようしっかり話し合って下さい。
フラット35住宅ローンを組む際はまず、どの金融機関に融資をお願いするか決めないといけません。
例をあげると、銀行や労金、ネットバンクなどフラット35住宅ローンを組める金融機関は数多くありますね! 金融機関ごとの住宅ローン審査の違いは特に大きな物はありませんが、店舗がないネットバンクですと、取引はネットを通して行います。
わざわざ店舗に行かなくて良いのでとても人気がありますね! 人件費や店舗運営費が削減できるのでその分金利が低く設定できるのが特徴です。
ネットバンクは月々の支払いを少額にしたい方や忙しい人達にとても人気があるフラット35住宅ローンです。

中古住宅購入にも使える?フラット35の借入基準!【マンションは?】